ニュース
インフォ
コラム
ローカル掲示板
   
 
ご意見・ご感想
投稿


Google


バンフタイムズ内を検索 WWW を検索
Issue 224           2005年4月6日更新




バンフ、ホテル税導入へ

  3月28日(火)、バンフ・レイクルイーズ観光協会(BLLT)メンバーの投票により、2%のホテル税が今年11月から導入されることが決定した。この税金導入による増収は、今後3年間で500万ドル、それ以降は一年あたり440万ドルと予測されている。
 ホテル税を導入するのは、アルバータ州内ではカルガリー、エドモントンに続いて3番目。カルガリーとエドモントンは、去年ホテル税を導入しており、税収は観光客へのサービス、マーケティングに使われる。
 投票では、約70人のメンバーが全員出席し、97.22%の賛成票を得た。また、これに先駆けて、3月23日(木)に行われたバンフ・レイクルイーズ・ホテル・モーテル協会での投票でも、98.5%の賛成。特にスキーリゾートからの賛成票は100%のだった。
 このホテル税はバンフ町議会の承認を得る必要があるが、バンフのStutz町長によると、一ヶ月以内に投票が行われ、可決されることはほぼ間違いないとのこと。
 昨年BLLTは170万ドルの予算のうち70%をマーケティングに使った。しかし、これはバンフ・レイクルイーズに滞在した観光客、一人当たり67ドルにしかならず、ウィスラーの518ドル、ケベック州トランブランの507ドルに比べて極めて少ない。
 導入初年度は、既に予約が入っているツアーや、締結している契約については、課税が除外されるため、実際に税金を徴収されるのは、個人で訪れる観光客のみ。
  BLLTのJulie Canning理事は、来年バンフを訪れる観光客には、ホテル税によって増えた予算を遣って、新しいイベントや、より良いサービスを受けてもらえるだろう、と語った。


アウトルック紙より


パークス、キャンプ場に水力発電を導入
  パークス・カナダは、所有施設から出る地球温暖化ガスの削減のため、二つのキャンプ場に小規模水力発電を導入する計画を発表した。
  水力発電の導入を検討しているのは、グレイシャー国立公園のIllecillewaetキャンプ場とクートニー国立公園のマーブル・キャニオン・キャンプ場の二箇所。10キロワットの水力タービンが現在のディーゼル発電機と取り替えられる。この交換によって、毎年6月から9月までのオープン期間中、12,000リットルのディーゼルオイル、34トンの排ガスが削減される。
  Illecillewaetキャンプ場への設置は既に承認されており、マーブルキャニオンキャンプ場の方は、カナダ水産庁の環境影響調査の承認を待っているところ。カナダ水産庁の調査においては、ハフナークリークが、数種類のブルトラウト(マス)やカジカの棲息域になっていることが重要視されている。
 ハフナークリークに導入予定の水力発電による電気は、場内61の施設の証明やトイレに使われる予定。これまで使っていたディーゼル発電機は、予備電源として保存される。
 「ディーゼル発電機は、汚いしうるさい。できる限り水力発電や太陽光発電に変えていきたい」とパークスカナダの資産管理Davina Brown氏は語る。
 水力発電用に小川から取られた水は、地下に埋められた20センチのパイプを通り、マーブルキャニオンの以前のワーデン駐在所の中にある水車に導かれて発電に使われた後、元の小川に戻される。その間は約900m。パークスの規定により、小川の水の10%を越えて取水することはできない。「渇水の年には、予備のディーゼル発電機を使わざるを得ないが、そんなことはめったに起こらないか、または全く起こらないだろう」とBrown氏。
 水力発電プロジェクトは、カナダ政府の計画として2003年から始まり、予備調査及び予算の申請も終了。最後のハードルが環境調査となっている。

アウトルック紙より

 

CIBCで今年二度目のニセ爆弾騒ぎ

 バンフの銀行CIBCは、この2ヶ月以内に二度も爆弾を仕掛けたという脅迫をうけた。
  3月23日(木)午前8時36分、通勤してきた行員が、裏口のドアの下から差し込まれた、爆弾を仕掛けたという手書きの紙発見し、RCMPにすぐ通報。狂言である可能性が高いため、建物内の人々は避難させられたものの、周りの建物には避難勧告は出されなかった。
  CIBCの建物内はカルガリー警察のK-9班の協力により捜索されたが、爆発物は見つからなかったため、銀行は午後1時頃ごろ営業を開始することができた。今年の2月7日(火)にも同様の爆破予告があり、まだ調査中。この2件に関連性があるかどうかはまだ明らかにされていない。

クラグ・アンド・キャニオン紙、アウトルック紙より

 

バンフ人手不足

 これから観光シーズンを迎えるバンフでは、労働力の確保に忙しい。
  「カナダに到着したばかりのオーストラリア人を、バンクーバーで、ウィスラーに行く前にスカウトすることも始めた」とサンシャイン・ビレッジ・スキー・リゾートの人材コーディネーターTiffany Weagle氏。「今のところ、届いている履歴書の数は驚くほど少ない。それなのに、空いているポジションは山のようにあり、応募者を選り好みしていられない状態だ。」
  人材不足に悩むのはサンシャイン・ビレッジだけではない。キャンモアとバンフを営業エリアとする人材派遣のポジティブ・ピープル・プレースメント(PPP)は、東のケベックや州西のブリティッシュ・コロンビア州に注目し始めている。もう地元だけに頼ることはできない。PPPの人材コーディネーターPaul Zilligen氏は、「良い人材を確保するのが困難というのが近年パターン化している。他のリゾート地に目を向け始めた人が多く、地元企業は短期滞在者を取り合っている」と言う。
  求人の仕方を変えた会社もある。アルティメイティッド・スケート・アンド・スノーは、創業以来始めて”HELP WANTED”のサインを店の窓に張り出した。「通常は希望者が多く、サインを出さなくても地元の人が応募をしてきていた。今回の多数の応募はサインを張り出したことによるもの」と店長のMike Danielson氏。
  初めて”HELP WANTED”のサインを出した店もあれば、絶対に”HELP WANTED”を下げない店もある。バンフ通りのアボミナブル・スポーツがその一つだ。オーナーのKevin Hann氏は、「もっと地元企業のオーナーは、現実を認識すべき。バンフの労働者達の多くは短期間働いて、次の場所に移動するための費用が稼げればいいと思っている」と語る。Hann氏は、時給を上げることや福利厚生を充実させることは、競争の激しいバンフでは魅力にならないと感じている。「そのお店や扱っている商品に興味のある人を探すべきだ。給料よりも、自分の好きなことをするほうに魅力を感じるものではないか。」
  ちなみに、クラグ・アンド・キャニオン紙に掲載された求人広告は、去年2005年3月22日号での4ページに比べ、今年2006年3月21日号では7ページに及ぶ。

クラグ・アンド・キャニオン紙より

 

 

 


 


 

 

有害ゴミ回収&ペンキ交換の日

 

日時:4月22日(土)10:00〜14:00
場所:ビーバー・ストリートのリサイクル場

  アースデイの催しの一環として行われます。普通ゴミで捨てると環境汚染につながるものを引き取ってもらえます。化学洗剤、殺虫剤、カーワックスなど、入れ物に有毒なことを示すどくろマークなどが中心ですが、揚げ物が終わった油や乾電池なども回収してもらえます。油はながしの排水口などに流すと、環境に多大な悪影響を及ぼすだけでなく、パイプを詰まらせ、汚水の逆流を招く可能性もありますので、ご注意ください。同時に、使いかけのペンキの回収や提供もしているので、この機会にぜひご利用ください。

 

 

日本語学校ボランティア募集


  バンフ日本語学校では、子供たちに日本語を教えてくださるボランティアの方を募集しています。毎週土曜日の朝9時からバンフの高校にて行っております。(クラスによって1時間から1時間半)興味のある方はぜひご連絡ください。
お問い合わせは担当関(せき)までメールまたはお電話で。
canadakko40@yahoo.co.jp 又は (403)678-3876

日本語学校へ寄付のお願い

 

 バンフ日本語学校では、5月最初の週末のフリーマーケット出店にむけ販売品の寄付を集っています。家庭用品、おもちゃ、コンディションの良い服など取りに参りますのでご連絡お待ちしています。
  売り上げはすべてバンフ日本語学校の運営資金と致しますので御協力どうぞよろしくお願いいたします。
連絡先:バンフ日本語学校 banffjls2004@hotmail.com

 

 

バンフ・チャイルド・ケア・センターをご利用ください

 

 たまにはお子さんを預けて、大人の時間を楽しみませんか?バンフ・チャイルド・ケア・センターでは、毎月第4金曜日の夕方6時〜9時にお子さんを預かって各種アクティビティーを提供しています。

対象日時:4月28日(金)、5月26日(金) 18:00〜21:00
費用:お子さん一人当たり$15
お問い合わせ・予約:バンフ・チャイルド・ケア・センター (403)762-3339

 

 

バンフタイムズのバックナンバーあります

 

  バンフタイムズのバックナンバーを差し上げています。バンフに来たばかりで、バンフのことをもっと知りたい! ガイドの勉強に使いたい! あのときの記事をもう一度読みたい! など、という方は、インフォルーム時間中にバンフタイムズ事務所まで。

 

インフォルームの開室日が変わりました

 

  無料インターネット、日本語の図書貸出、その他相談等を行ってきたインフォルームの開室曜日が、これまでの火・木・土曜日から火・水・木曜日に変更されました。なお、開室時間は17:00〜20:00(インターネットの利用予約は当日の16:30〜)と変更ありません。曜日変更に伴い、本の貸出・返却、ご相談等は当分の間、バンフタイムズ編集部の営業時間中にも可能になりました。



  記事の投稿をお待ちしています

 

  無料新聞バンフタイムズでは、ボランティア筆者を随時募集しています。トピックは、バンフやカナダ(観光、食べ物、文化など)、アウトドアスポーツ(スキー、スノーボード、釣り、ハイキングなど)、自然(動物も含む)、旅(カナダ外もOK)などです。この他にも、写真やイラスト、質問やご意見も大歓迎。文章の上手い、下手は関係ありません。興味をお持ちの方はお気軽にお問い合わせください。 banfftimes@telus.net   762-5991

 

 

 



 

 

 


 

 

 

 

 

純白の貴公子? 
Snowy Owl(シロフクロウ)



その瞬間、全身を戦慄が駆け抜けた!
  恐怖にも似た感動なんて未体験。足もガカガタ震えている。そういえば、第一発見者・純子の叫びも悲鳴に近かったような・・・ 他のメンバーも興奮しすぎて妙なことを口走る。車内は錯乱状態そのものだ。(笑)  探し求めた純白のフクロウ、Snowy Owl(シロフクロウ)を目の当たりにした瞬間だった。
  映画「ハリーポッター」ですっかり有名になったシロフクロウ。繁殖地(巣作りや子育ての場所)はユーラシアと北米大陸の極北ツンドラ地帯。カナダ国内では、北極諸島やユーコンからラブラドル半島に至る大陸北岸となっている。例外もあるが、繁殖後は緯度の低い越冬地へ南下する。条件の揃ったカルガリー近郊もそのひとつ。クリスマスが近づく頃には、知る人ぞ知るホットスポットになる。
  夜行性のイメージが強いフクロウだが、この種類は昼でも活動的。夏の北極圏はほとんど日が沈まないのでそのように適応したのだとか。爪先まで覆われた羽毛はいかにもという感じの寒冷地仕様。外気温が-50℃まで下がっても、40℃近い体温を維持できるらしい。
  英語ではすべての種類が「Owl」と呼ばれるが、和名では語尾が「フクロウ」または「ミミズク(またはズク)」となり、違った呼び方が使われる。ミミズクとは「耳付く」の意味で、頭に耳のある種類を指す。逆に耳がないのは、フクロウと呼ばれるケースが多い。(否定意見も多い説だが、わかりやすいのであえて書いてみた)
  ちなみにこの耳は、「耳角(うかく)」と呼ばれるただの飾りなのだとか。本当の耳は顔盤(がんばん)のすぐ後ろにあり、その位置は左右で異なっている。顔盤とは顔の輪郭部分のことで、ここで音を集めて耳に送っているそうだ。高さが左右違うのは、両方に入る音の時間差を利用して、獲物の位置を知るためだという。


さて、当日に話を戻そう。
  警戒心の強いシロフクロウは、僕らが車を降りるや否や、別の場所へと飛び去った。だけど、両翼を広げたその姿は表現できないほど美しい・・・。異彩を放ちゆっくり羽ばたいている。そして、その翼からキラキラ光る幸せの種がこぼれ落ちた。そして、僕らの肩にふわふわと降りてきた・・・ ように見えた。 まるで子供マンガのような表現だが、それだけ童心に返ったような、すごく純粋な気持ちになれた光景だった少し離れてしまったが、双眼鏡からはっきりと確認できる距離。全員、寒さも忘れてそのまま見入っている。
  日本では「福籠」、「不苦労」、「富来労」などの当て字を用い、「幸せの守り神」として重宝されている。また「羽を広げたフクロウを見ると良いことに出会う」とか、首が回転して見通しがきくので商売繁盛につながるなど、幸せを運ぶという意味合いがあるそうだ。特に白いフクロウは霊力を持つと云われ 、幸福を呼び込む力が強いという説も。
  だったら今日はすべて当てはまる! 白いし羽も広げてた。止っているときは首を何度も左右に回している。幸せになれると思うと、作り話でも嬉しいものだ。単純だからすぐにその気になっている。結局この日は、純白のオスとまだら模様のメス、さらにはアルバータ州の鳥、Great Horned Owl(アメリカワシミミズク)がつがいで巣を守っているのを確認。ハクトウワシなどのワシ・タカ類も複数見て、大収穫の猛禽デーとなった。帰路はカナダガンの群れがいくつもいくつも見送ってくれた。

フクロウウォッチングのススメ
  バードウォッチングなんぞに興味はなくても、フクロウは誰でも知っている。でも、実際に目にする機会は少ないのでは? 寒冷地仕様のシロフクロウは間もなく北へ帰るが、他のフクロウが繁殖期を控え活動的になってきた。生息地も、カルガリーはもちろん、カナナスキスやバンフなどでも豊富なのだ。
  幸せを求めてのフクロウ探検、これからの時期はお勧めです。警戒心が強いので、近づきすぎず、騒ぎ立てずに楽しんでください。

わかりやすいフクロウのサイト
http://www24.big.or.jp/~kyusoku/owl.htm




記事・写真提供 田中康一

http://www.ilovewintergreen.com



 

 

 

 

 

Toshi の人生いろいろ日誌
〜起死回生!! イースター〔復活祭〕記念〜
 

 

日本野球、快挙!
  早春の冴え渡る陽射しが、どこまでも続くロッキー山脈の山肌と、それを包み込むように群生している森林とを橙色に染め上げ、一大屏風絵のように浮き立たせてくれる季節の到来。
  つい数週間前までは、月明かりでしか確認できなかった周りの山々も、この地方特有の厳しい冬との共存から解放され、久々に雄大なパノラマを提供してくれるようになった。あらゆるものを拒絶するかのような長くて過酷な季節があるからこそ、待ちわびた光の世界がさらに躍動して映るのだろう。
  こんな喜びの季節を象徴するかのような快挙があった。つい最近行われたWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)である。
  日本チームの起死回生の見事な復活劇は多くの人々の目に素晴らしい優勝シーンを焼き付けてくれた。
その瞬間、観衆の大声援の中、マウンド付近には大きな歓喜の輪ができ、王監督を吸い込んでいった。イチローと監督が抱き合う、歓喜の噴出が監督を胴上げし始めた。
  一次、二次リーグで韓国の後塵を拝し、審判の誤審なども重なり、準決勝進出さえほとんど絶望的だった状況から見事に這い上がって獲得した優勝だった。実はWBC開催前も、不安材料が多かった。未知の大会、しかも、調整が難しい春先・・・。代表を辞退する選手もいた。でも、この不安材料を前にした王監督の泣き言を言わない意気込みは、春のすがすがしい風のように爽やかだった。「強いリーダーシップも強要しない。難しい状況からリーダーが育ち、チームが結束していくのを待った。」と。
  「起死回生」は、辞典によると、「死にかけていたものを生き返らせること」とあるが、我が家にもささやかながら、そのことばを思い起こさせてくれる「事件」があった。

■第一回オカメインコ脱走未遂編
  以前、我が家では「オカメインコ」という、まさに神様がご冗談で創造されたとしか言いようのない鳥を飼っていた。全体は黄色から白色で、両のほっぺには、鮮明なオレンジ色の「頬紅」がついており、自分の名前を口ずさむ。名前は「ロパカ」。もっぱら養育係りは娘。そのロパカ、慣れてくると、娘の肩にとまったり、手に乗ったりと、娘には断然なついてきた。だが 、息子や私には飛び掛ってきていた。お互いオスだから!? ・・・心で嫌な奴と思っていたが、男性陣にも愛嬌を振りまくようになってきて、全員の肩に飛び移っては、可愛い仕草をするので家族にはなくてはならない存在になっていた。
  あるとき、窓がほんの少し開けてあるのを見つけたロパカ。この家に何の不満があるのか知らないが、脱兎の如く目標に向かって羽ばたき、脱出を試みた。だが、ベランダに所狭しと並んでいる洗濯物のために未遂に終わってしまった。

■第二回脱走格闘編
  未遂により鳥かごに禁固一ヶ月の服役も終えた後、再び家の中で自由の身に。
「父さん、大変! 」 娘が血相変えて叫ぶ。買い物に行った妻の車が交差点の真ん中でエンストし、世の中の迷惑になってしまっているとの緊急連絡。パニックになっているであろう妻を想像するや、現場に急行する警官のごとく、ドアを蹴破るように外に出た。再び、娘の叫び声。
「こ、今度は何だぁ!」
「父さんの肩、肩、肩ぁ〜!」
  肩に私の視線が移るのと、ロパカが肩から飛び立つのとほとんど同時だった。
  太平洋に小エビを放ったような、どうしようもない思いで、大空に吸い込まれてゆく「彼」を目で追う。
  そのとき、「彼」の10倍はあるようなカラスが、『待ってました! 』または『ご馳走様! 』とでも叫んでいるように突進してきた。小姓ながらも大巨人相手にピーピー言いながら空中で戦っている。二呼吸もしないうちに小姓は下のほうにジグザグに飛びながら落下していった。子供たちに手分けして捜させた。長男が団地の3階の通路でパタパタと動いているが飛べないでいるところを発見した。その後、娘たちの真心込めた治療によってロパカは完治。しかし、妻の援護に遅れ、鳥をとり逃がした容疑者父は、暫くの間、肩身の狭い思いを余儀なくさせられたのだった。

■第三回放蕩オカメ戻る編
  この度の脱走は原因不明、私は今回は無実である。いつの間にか行方不明になって、娘は本当に落ち込んだ。食事時の祈りでも救出のことを私が祈り忘れるものなら、娘にきつく注意され、祈り直したものだった。行方不明から数週間後、行動力に長ける妻が「人相書き」を作成。絵画は苦手なはずだが、愛は芸を助けるのか、上出来だった。指名手配されたロパカは、ちゃんとしたところに逃走していた。同じような鳥を以前買っていた女の子の家で、鳥かごも、餌もすべてが備えてあった。そして連絡があり、無事、娘の手に引き渡された。
  あきらめかけていたもの、死んでしまったと思っていたものが守られ、戻ってきた奇跡に、我が家はまさに歓喜の大歓迎会を行った。

  もうすぐイースター(復活祭)。イースターとは、人間の罪の身代わりのために十字架にかかって死なれたイエス・キリストが、永遠の命と体を持って3日後に復活されたことを祝う日。
まさに、死んでいたような絶望的暗黒のマイナス状況から輝いてお釣りが出るくらいのプラス状況に変革されて新しくスタートすること。闇は光に打ち勝たない。この時期登場のイースター卵は、雛が卵の殻を打ち破って生まれてくることの象徴。
 皆さんの人生航路が、輝きに満ちた勝利の道となりますよう、心よりお祈り申し上げております。 ハッピー イースター

イースターの聖書の言葉
「わたしは復活です。命です。わたしを信じるものは死んでも生きるのです。」       

(ヨハネの福音書11章25節)




Grace Japanese Christian Church 牧師 村仲 俊朗 

 

Grace Japanese Christian Churchの集い
バンフ:Banff's Full Gospel Churchにて、礼拝(毎週日曜日9:00am)、Bible Study & Gosple Time(毎週水曜日1:30pm)、祈祷会(毎週金曜日2:00pm)。 
キャンモア:牧師宅(243 Lady MacDonald Dr)にて、礼拝(毎週日曜日2:00pm)。


 

 

 

 

 

 

 

好みのスキー場
 

 

  皆様はどのスキー場がお好みだろうか?
手軽にいけるマウントノーケイ、雪質の良いサンシャイン、そして最大規模のレイクルイーズ。好みが分かれるところだが、私の場合「どのスキー場がお好み? 」と聞かれたら即答で「レイクルイーズ」と答える。
  2006年3月21日、レイクルイーズのサミットプラッターに乗り空を見上げる。雲ひとつ無い晴天。そして後ろを振り返ると目線の高さに巨大なビクトリア氷河が青白い光を発している。
 マウントホワイトホーンの頂上は軽い風が吹き限りなく平和だった。スノーボードを履いて東にトラバース。すぐにスキー場外を示すロープが現れる。お腹の辺りにあるアバランチビーコンを受信に切り替え、仲間達のビーコンが作動しているかを確かめ、スキー場の外に滑り出す。(雪崩の事を全く知らない人には絶対に勧めません!! )
  スキー場からちょっと出ただけで、そこには数本のトラックしか入っていない巨大なボールが広がっている。有名なウェストボールだ。
  今回僕らが目指すのはそのもう少し先ウェストボールとは反対の斜面、「ホワイトラビット」。誰がつけたのかレイクルイーズのバックカントリーエリアには細かく名前がついている。
  今日のアバランチ予報はモダレイト。場所によっては雪崩の危険がある予報。僕らはこれから滑り出す斜面を念入りにチェックした。ホワイトラビットの入り口は巨大な雪庇だ。雪庇は安全上絶対近づいてはならない対象でもあるが、大きな雪の塊をこれから滑り出す斜面に落とすことが出来る。重さが人間以上の雪を斜面に落とすことによって雪崩のチェックが出来る絶好の場所でもある。
  切り落とした大きな雪の塊が斜面に落ちる。何も起こらない。今回カメラ係のノブが遠くでカメラを構えている。僕らはノブに向かって大きく手を振った。僕はバインディングをしっかり絞め、助走をつけてホワイトラビットに飛び込んだ。
  やわらかい雪が体を一瞬包み、重力が僕の体を下へと運ぶ、その力はスピードとなり進行方向に作用する。雪は軽い。目の前に僕の後ろに立ち上る雪煙の影があった。ターンの度にそれは高く立ち上がり消えていく。気がつけばボールの底に着いていた。
  ノリがボールに飛び込んだ。3秒もするとノリは鋭く突き進む矢の先端のようになっていた。スプレーを上げながら。スムーズに雪面を走る。最高だね!!
  20分ほど登り返すと次のボールに出る。名前は「パイプストーン」そこに広がるパウダー地帯はホワイトラビットよりもさらにアメージングだ。手がつけられていない雪面が斜度約25度ほどで目測2キロほど底に向かって落ちている。僕らは歓声を上げながらパウダーを一気に滑り降りた。


30分ほど登り返し、狭い樹林帯を抜けてゲレンデに戻る
ドッピーカンの空から注ぐ光から逃げるようにウィスキージャックロッジに戻る。撮影したビデオで盛り上がりながら昼食。
簡単な昼食を終えた後はロッキー最大のトレインパークで遊ぶ。初心者用から上級者用まで取り揃えられたパークは誰でも楽しく遊ぶことが出来る。ノブはボックスレールでボードスライド180アウト、ノリはレイクでいちばんデカイキッカーにてB540、僕は怯えながら今年から初めて設置された落ち系のキッカーにトライ。言葉の意味が分からない人は実際レイクルイーズでパークに入ってみよう。どれも決まれば最高に気持ちのいい技やジャンプばかりだ。
  パークでは神経が磨り減る。硬いランディングは緊張感を増す。チャレンジ心と恐れが同居する感覚。恐怖を克服した感覚。恐怖を克服しても技術が着いてこないと痛い目にあう事実。全てが楽しい。
  午前パウダー、午後パーク。久々にパーフェクトな日。天気の良い早春の晴天は僕らに最高の時間を与えてくれる。ありがとうレイクルイーズ。

PS,この文のライディングビデオはロッキングチェアーのウェブサイトからどうぞ!!www.rockyingchair.com



編集部注:著者の方は経験が豊富ですが、そうでない方は、ゲレンデからはずれることは危険ですので、各自適切な判断をし、スキーやスノーボードを楽しんでください。 


永作まさかず
http://www.toloco.net/


 

バンフタイムズでは、読者の方からコラムを募集しています。ロッキーにまつわる話、旅の話、ハイキングや登山の話など、ぜひお寄せください。banfftimes@telus.net

 

 

 

 


 

 

 

Let's Talk Like Canadians!! 〜英会話ワンポイントアドバイス〜



To have second thoughts = 考え直す
 
 以前に自分で決めたことではあるが、もはやそれが正しいことかどうか不確かなために、考え直すという表現。Thoughtとは「考え、思いつき、思想」といった意味の名詞です。I am having second thoughts about〜で、「〜について考え直している」という意味になります。a second thoughtとして単数形にしても間違いではありませんが、慣習的にsecond thoughtsと複数形の形をとることが多いようです。

●Situation 1 
Mark: When are you picking up your new car?
Dan: I don't know if I'm going to buy it after all. I'm having second thoughts about spending all that money. 
(有り金全部使うのはどうかって思い直しているところ)


●Situation 2 
Shaun: Are you excited about your working holiday?
Alice: I was but now I'm having second thoughts. A year is a long time to be away.

             (今は考え直しているのよね)
Shaun: Don't worry! You can always come home sooner if you want to.

●Situation 3 
Julie: Are you sure that you are ready to buy this house? It's a big decision.
Fred: I'm sure. No second thoughts! Let's call the bank right away! 

                    (男に二言はないよ)

       

BY Debbie Penninga (Banff Education Centre講師)

 

 

 

 

 

今日は何の日?
〜グッド・フライデー 4月14日(金)
 イースター(復活祭) 4月16日(日)〜

 

 

  グッド・フライデーとは、聖金曜日といわれ、イースターの前の金曜日にあたり、エルサレムでイエス・キリストが十字架に掛けられて処刑された日のことです。受難日、受苦日、とも呼ばれます。
  処刑され亡くなったイエスは、三日後に復活したとされていて、その日がイースター(復活祭)と呼ばれます。その昔、太陰暦を使っていた頃の祝日ですので、現在私達が使っている太陽暦では毎年祝日が変わります。これが移動祝日といわれる由来です。ちなみに、去年のイースターは3月27日(日)でした。
  イースターといえば、イースター・エッグ(Easter egg)や、ウサギの形をしたディスプレイ、お菓子などがあちこちで見られます。イースター・エッグとは、殻にきれいな絵付けをした卵の飾り物で、イエスの復活と生命の象徴である卵を結びつけたものといわれています。また、ウサギの方は、イースター・エッグを運んでくるのがウサギという伝説からイースターのシンボルになっています。
  グッド・フライデーとイースターの次の日のイースター・マンデー:4月17日(月)もカナダでは祝日です。銀行や郵便局もお休みになりますのでお気をつけ下さい。



参考Wikipedia、All about Japan

 

 


 

 

 

 

 
牡羊座(3/21-4/20) 雪解けと共に、何かが終わろうとしています。逆に言うと新しいスタートでもあります。新しい一歩はあなたにとって成功をもたらします。挑んでみましょう。
仕事★★☆ 恋愛★☆☆ 金運★☆☆
牡牛座(4/21-5/21) 疲れが溜まりすぎ、周りの人達に当たり散らしていませんか? イメージダウンに繋がりますので気をつけましょう。プライドを捨て、愚痴を聞いて貰うことも大事です。 
仕事★☆☆ 恋愛★☆☆ 金運☆☆☆
双子座(5/22-6/21) 恋愛運が好調です。ただし、お金も使ってしまいそう。楽しい時は、それなりの出費も覚悟してください。
仕事★★☆ 恋愛 ★★★ 金運 ★☆☆
蟹座(6/22-7/23) 成功には他人の協力が不可欠です。友人を大切にしてください。くれぐれも、友人を犠牲にしないように!!!
仕事★★☆ 恋愛★☆☆ 金運★★★
獅子座(7/24-8/23)  少々、辛い時期が続きそうですが、辛抱してください。少しずつ状況は良くなります。今は待つ時期です。
仕事★☆☆ 恋愛★☆☆ 金運★☆☆
乙女座(8/24-9/23) 何もかもが不安定で落ち込みやすい時期です。まずは基礎を固めるつもりで欲は張らないように。 
仕事 ★☆☆ 恋愛 ☆☆☆ 金運★☆☆
天秤座(9/24-10/24) 健康運に注意しましょう。怪我はもとよりヘルスチェックも受けてみましょう。生活習慣を見直す良いきっかけになるかも知れません。 
仕事★☆☆ 恋愛★★☆ 金運★☆☆
蠍座(10/24-11/22) 今月は人に騙される、怪我をするなど痛い思いをする可能性が高いようです。美味しい話には飛び乗らないようにしましょう。 
仕事★☆☆ 恋愛★★☆ 金運☆☆☆
射手座(11/23-12/21) エネルギッシュに物事をクリア出来そう。運気が春に向かって上がってきています。趣味を持つのも吉。
仕事★★☆ 恋愛★★★ 金運★★★
山羊座(12/22-1/20) 新しい環境に身を置くことで運気がUPしてきます。古い物への執着はせっかくの運気を悪くしてしまいそう。 
仕事★★☆ 恋愛★★★ 金運★★☆
水瓶座(1/21-2/19) 今美しいモノに触れることで心も体も癒やされます。自然と戯れるのも良し、美術館にいくも良し、金運も好調です。 
仕事★★☆ 恋愛★★★ 金運★★★
魚座(2/20-3/20) 他人のために働きすぎのようです。感謝されるのも最初だけでがっかりしそう。自分の時間も大切にしましょう。  
仕事★★☆ 恋愛★★☆金運★★☆

 

占い師ファティマ

fatima1975yuko@hotmail.co.jp

 

 

 



 


(C) CUBE Enterprises Inc. 1996-2006 All rights reserved.