最新号
 ニュース
 インフォメーション
 コラム

ローカル掲示板
 求人情報 貸部屋 売ります
 買います 探しています お知らせ

バックナンバー



バンフ生活お役立ち情報
 ビザ、運転免許、健康保険など
インフォ・ルーム
 無料インターネット、各種情報提供
バンフ観光案内
 今日のバンフの景色
 バンフ天気予報

スキー情報
フォトアルバム


広告お申し込み
 日本語版広告お申し込み 料金表
 Advertisement application Price list




医療通訳 Cube Help Line

アクセス数

Google

バンフタイムズ内を検索
WWW を検索


Issue 239        2006年12月7日号 


 ニュース

旅行者へのGST返還中止へ
2006年人間が原因のグリズリー・ベア死亡なし
フィールド、寒波の中停電19時間
一部職種で労働許可取得のための広告期間が短縮へ
洞窟探検の男性死亡


 インフォメーショ

バンフタイムズ編集部・インフォルーム休みのお知らせ
日本語学校からのお知らせ
全米カナダ邦人安否確認システムのテスト運用 
リビング・ルームのクリスマス・パーティー
バンフタイムズ校正ボランティア募集
インドア・サッカーのお知らせ 
ホッケー愛好会会員募集
クリスマス・カードの投稿期限


 コラム

冬のアクティビティー 田中幹也
バンフのうわさ20
Let's Talk Like Canadians!! ~英会話ワンポイントアドバイス~
占い師ファティマによる 12星座 タロット占い ☆今月のあなたの運勢☆






 ニュース

旅行者へのGST返還中止へ

 カナダへの旅行者の特権である6%のGST返還が、2007年4月1日から中止される。これは、カナダ連邦政府の、優先順位の低いプログラムを廃止し、節約できた分を重要なプロジェクトに使用する国の財政計画の一環。
  基本的に3月31日以前に支払ったGSTまでが返還の対象となるが、ホテル代に関しては4月1日より前から連泊している場合に限り4月1日以降の分も対象になる。申請の猶予は一年間。     

カナダ財務省HPより





2006年人間が原因のグリズリー・ベア死亡なし

 2006年中、バンフ国立公園で人間活動が原因で死亡したグリズリー・ベアが一頭もいないことが、バンフ国立公園計画会議の場で発表された。最後の死亡は、去年の夏のベア66とその小熊2頭

クラグ・アンド・キャニオン紙より




フィールド、寒波の中停電19時間

 11月26日(日)夜10:40ごろ、レイクルイーズ西27km、住民150人が住むフィールド町全体が、ヨーホー風とよばれる突風が原因で停電に見舞われ、27日(月)夕方5:20までの約19時間回復しないという事態が起こった。
  ヨーホー風とは最大で風速が100km/hにもなるヨーホー谷で起こる風。日曜および月曜に吹いたヨーホー風の影響で、フィールドの気温がマイナス40度に低下し、猛吹雪で電柱や木がなぎ倒され、今回の停電が起こった。
  電線の切断現場が線路のすぐ横であったため、列車の通貨と復旧作業の両立が難しく、当初数時間で回復する予定が、19時間という長時間の停電になった。
  CPレイルの広報Ed Greenberg氏は、鉄道はカナダ運輸省の厳しい基準によって運転されているため、工事のために鉄道を運休するのは容易ではないと話した。しかし、電線の回復作業が行われているときには列車を待たせたり、電気作業員の交代時や他の場所で作業をしている隙間を狙って列車を動かしたりして、出来るだけ作業が潤滑に行われるよう配慮したという。
  地元でレストランを営むSean Cunninghamさんは「冗談じゃないよ」と話す。明かりがなかっただけではなく、暖房用のガス施設も電気によって動いており、給湯もできない状態が続いた。寒さのため食器洗浄器やトイレ、水道管なども凍りついたという。
  今回の停電によるけが人や病人はないものの、復旧の遅れついて説明を求める声も出ている。

アウトルック紙より




一部職種で労働許可取得のための広告期間が短縮へ

 11月15日(水)、カナダ移民局および労働局の各大臣は、現在人手不足が深刻化しているアルバータ州とブリティッシュ・コロンビア州において、一部職種に限り、労働許可取得のために必要な広告掲載期間を1週間に短縮することを発表した。対象となる職種は、各州によって異なり、アルバータ州では170職種。(詳細はwww.hrsdc.gc.ca/en/epb/lmd/fw/occunderpres.shtml参照)
  この措置によって、労働許可取得プロセスにかかる期間が2週間から4週間短縮される見通し。

カナダ連邦政府HPより


洞窟探検の男性死亡

 Borgeau山の洞窟探検に一人で来ていたカルガリー在住の58歳の男性の遺体が、表面が凍った滝壺の中から、ワーデン(森林警備隊)によって引き上げられた。男性は出かける前に家族に行き先を話していたため、カルガリーのRCMP(警察)に捜索願が出されたその翌日には、駐車場に停められた男性の車および、氷に開いた穴、その下の男性の遺体が見つかった。

クラグ・アンド・キャニオン紙、アウトルック紙より

インフォメーション


バンフタイムズ編集部・インフォルーム休みのお知らせ

  12月22日(金)から1月8日(月)の間、バンフタイムズ編集部はお休みさせていただきます。この期間は無料インターネットや図書の貸し出しができるインフォルーム、翻訳、DTPサービスもご利用いただけませんのでご了承ください。
  医療通訳キューブ・ヘルプラインは通常通り営業させていただきます。緊急時は夜間も対応します。762-7771までご連絡ください。




日本語学校からのお知らせ

 全ての連絡先は、和田さん:電話(403)763-8756 (午後9時まで) addmibjls@hotmail.co.jp まで。

ボトル・ドライブ
  資金集めのため、ボトル・ドライブを行います。容器代が回収可能な空きビンや缶、ジュースのパック等、寄付のご協力をお願いいたします。数量に関係なく、こちらから取りに伺います。企業、個人は問いませんので、ご連絡ください。収益は、全て日本語学校の運営のため使わせていただきます。

書初め参加者の募集
  小学生クラスが1月13日(土)に書初めを行います。生徒数に余裕がありますので、在校生以外の方も参加いただけます。小学2年生から6年生までの方(父兄同伴者のみ)で参加希望の方は、ご連絡ください。先着5名まで、受講料は5ドルです。

餅つき
  1月20日(土)開催。小さなお子さんのいる家庭を中心に、一般参加を受け付ける予定です。詳細はお問い合わせください。

日本語学校ボランティア募集
  授業のお手伝いをしてくださるボランティアを募集しています。都合の良いときのみの参加でも大歓迎です。ご連絡ください。




全米カナダ邦人安否確認システムのテスト運用  

 外務省は、年末年始に「全米カナダ邦人安否確認システム」のテスト運用を行います。本来このシステムは緊急時のみに稼働するものであり、平常時は利用することは出来ませんが、緊急事態発生時に備えて、在留邦人、旅行者及びその家族等に、予めこのシステムの操作に慣れてもらうためのテスト運用です。
  今回のテストでは、緊急時の連絡でなくても、日本の家族への伝言等も可能。ただし、口座番号、クレジットカード番号等、送金手続きを目的としたシステムの利用は決して行わないでください。外務省は録音された音声メッセージの内容に関する一切の責任を負うことが出来ません。なお、録音された音声メッセージは、上記テスト期間終了後、自動的に消去されます。

テスト運用期間:2006年12月24日(日)アメリカ東部標準時間午前0時(日本時間 午後2時)~2007年1月8日(月)アメリカ東部標準時間午前0時(日本時間 午後2時)
利用方法:次の番号に電話し、音声案内に従って、音声メッセージの録音又は再生を行って下さい。

  ●全米・カナダからは通話料無料。その他の地域からは米国までの通話料有料
  1-866-903-2674 (ANPI)
  1-866-904-2674 (ANPI)
  1-866-905-2674 (ANPI)
  ●通話料有料
  1-718-313-9150




リビング・ルームのクリスマス・パーティー 

日時:12月21日(木)17:00~22:00
場所:バンフ、コミュニティー・ハイスクール体育館
料金:前売り$3、当日$4
内容:クリスマス・ディナー、ダンス、DJ、ゲーム(賞品あり)など

 ボランティアも随時募集。詳しくは、13:00~17:00の間にリビング・ルーム(バンフ大通り345)をお訪ね下さい。

  リビング・ルームはバンフで働く若者(18~35才)を対象とした非営利団体です。今回のクリスマス・パーティーの他にもイベント、アクティビティー・ツアーを毎月行っています。




バンフタイムズ校正ボランティア募集

 バンフタイムズでは、紙面の校正をしてくださるボランティアを募集しております。正しい日本語を使える方、ぜひ協力してください。問合せはバンフタイムズ編集部banfftimes@telus.net、電話(403)762-5991まで。




インドア・サッカーのお知らせ 

 バンフコ・ミニュティー・ハイスクールの体育館で、インドア・サッカーが冬の間行われます。

日時: 毎週月曜日7:30pm-9:30pm 
参加資格: 誰でも参加可能。最高人数20人まで。
費用: $5.00/回
詳細: Mayumiまで mayumiyasuda@hotmail.com 電話 (403)762-1910




ホッケー愛好会会員募集

 日本人ホッケー愛好会では、今年も一緒にホッケーを楽しんでくれる人達を募集しています。この冬はスノーボードやスキーもいいけど、カナダの国技アイス・ホッケーを楽しんでみませんか?? 初心者大歓迎!! 道具などの相談にものります。

詳細:Mayumiまで mayumiyasuda@hotmail.com 電話 (403)762-1910


クリスマス・カードの投函期限

クリスマス・カードを25日までに届けたい場合の投函期限は、カナダ国内宛は12月18日(月)、日本宛12月5日(火)、アメリカ宛12月9日(土)です。これらの期限は普通のエアメールの場合です。投稿はどうぞお早めに。



 コラム



冬のアクティビティ

 冬のカナダといえばスキーかスノーボードが定番である。雪のなかで自転車旅が楽しめることを知る人は意外に少ない。私は冬のカナダで、3度の自転車旅をしている。北部のノースウエスト準州、東部のラブラドル半島、そしてロッキー。踏破距離の合計は1万キロを越えた。カナダ横断がざっと5千キロだから、その倍以上を走っている。

  雪道を自転車というと、転倒しないか、と訊かれる。でも皆が想像するよりも遥かに安定した走行ができる。自転車の種類や道路状況など理由はいくつかある。まずは私の使用した自転車から紹介したい。
  自転車は、特注品でもなければ高価なモデルでもない。日本円で3万円くらいのマウンテン・バイクをカナダで購入した。そんな安物で大丈夫かと訊かれても、高価な自転車を知らない私は答えられない。故障などのトラブルには見舞われなかったので、きっと大丈夫なのだろう。
  私の友人は冬のチベットを縦横無尽に3回走っているが、特注品ではない。それどころか中国で現地購入した日本円で5千円足らずの自転車だ。品質では悪評高い中国製で、冬のカナダより数倍も道路事情の悪いチベットをやってのけた。
  一方、私のもう一人の知人である自転車マニアは、60万円の特注品に乗っている。ところが、スピードはママチャリ程度だ。快適に舗装された道路でもゼーゼーハーハーいっている。自転車の良し悪しよりも、乗る人自身の問題なのだろう。   冬のカナダで使用した自転車は、チューン・ナップもしなければ、タイヤにチェーンを着けることもない。なくてもなんとかなってしまうのだ。マウンテン・バイクは、タイヤが凸凹なので雪が積もった道路でも、めったにスリップしない。雪質も味方してくれる。日本のスキー場のような湿雪と違って、カナダの雪はサラサラである。タイヤにまとわりつくこともあまりない。
  夏道より転倒しやすくなるのは確かだが、コケたところで雪なのでケガはしない。私の走ったところは、いずれも辺境の地で、車はめったに通らない。自転車旅の事故原因ベスト2というのがある。1位は交通事故、2位は待ち伏せ強盗。冬のカナダ辺境の地ならばいずれの心配も無用だ。

  雪とたわむれながら旅をつづける。
  一晩でテントがすっぽり埋まってしまったのは1月のロッキー。連日の猛吹雪で全身雪まみれになって走ったのは2月のラブラドル半島。スキー場が雪不足と騒がれている時期に、なぜか自転車旅では豪雪と格闘していた。道路には雪が積もり、ときには押して歩く。夏に1日300キロ走るよりも、冬に1日30キロ押して歩くほうが疲れる。
  連日テント泊なので、夜はあまり熟睡できない。ノースウエスト準州ではマイナス45℃まで下がった。ラブラドル半島でも同じくらい。自転車は風を切りながら走るので体感温度は、さらに下がる。いずれもけっこうな凍傷で痛めつけられた。

  ところが冬ならではの恩恵も多い。
  寒いことが逆に人の心を暖める、とは星野道夫の言葉。冬の自転車旅でも実感した。たいていの車は止まってくれる。「あったかいコーヒー飲まねえか? 」とトラックの運ちゃんから何度も声をかけられる。「魔法瓶ごと持ってけ! 」といった豪快な運ちゃんも。「おまえのために除雪してやるぜ」と除雪車に乗ったネイティブは、大雪のなか何度も行き来してくれた。豪雪地帯だというのに、ぜんぜん雪のない道路を走らせてもらった。
  現在のネイティブは失業やアルコール中毒など多くの社会問題を抱えている。そうした負のイメージを塗り替えた。世間ずれしていない、はにかんだ笑顔があった。ホスピタリティあふれる暖かい心があった。祭りのように心楽しい日々が続いた。
  寒いだの豪雪だのと大騒ぎしたところで、少なくとも一日一台は車が通る。食料がなくなろうが、寒波に見舞われようが、危機に瀕することなどめったにないのだ。このように冬のカナダには、自転車旅に格好のフィールドがひろがっている。自分なりの青春のドラマをつくりたいと思っているアナタ、ぜひ冬の自転車旅にトライされてみてはいかがでしょう?


田中幹也 http://www.geocities.jp/kanyatanaka2005


筆者紹介:田中幹也(たなか・かんや)
 1965年生まれ。冒険家。95年冬に極北カナダ8000kmを自転車踏破。以後10年間、厳冬季カナダを焦点にノースウエスト準州、ラブラドル半島、中央平原、ロッキー山脈などでスキー、ソリ、徒歩、自転車など2万kmの踏破を行う。欧州アルプスやアメリカでクライミング、オーストラリアやタイで自転車旅も実践。これまでの人生で得た教訓は「才能がなければ努力してもムダ」。共著に『達人の山旅1』(みすず書房)、共編著に『目で見る日本登山史』(山と溪谷)。






バンフのうわさ⑳

  折角、森と湖の所に、住んでいるのだから、クリスマスツリーは本当の木? にしたい。(伐採反対の人は別として。) 我が家は気が付いた時からスカウト・ホールで売っているツリーを買いに行くのが恒例となっている。木の高さで値段が違うのと、モミの木は値段が高い。毎年、形のいい木を苦労しながら探し出すのも中々の楽しみ。このお金はホールの援助金にもなるし。 友人は毎年、パークスカナダ許可地に伐採許可料金を支払って、クリスマスツリーを切りに行く。在る時は、あまり高い木を切ったので家にはいらなっかたと笑っていたけれど、やっぱりー味違うツリー。これは内緒(もう内緒のならない訳だけど。)ここに生まれ、育った人曰く、「家の周り、そこいら中にツリーがあるじゃない。それを使えば(切れば)いいのよ」。たぶん、冗談で言ったと思うけど。その通り! でもやっぱりいけません。ツリーはお水をいれたスタンドに入れるのを忘れずに。乾燥してどんどん葉っぱが落ちてくるから。それと木のアレルギーのある人は気をつけて。使い終わった後は、私みたいに、庭にほおって鹿の餌にしないように、きちんと、リサイクルの場所のおいてね。

ざくろ









Let's Talk Like Canadians!!
~英会話ワンポイントアドバイス~


To feel blue/To be blue = 悲しい、落ち込む

●Situation 1
Nora: What's wrong Jim? You don't seem very happy today. 
Jim: I guess I'm just a little bit blue. I always feel this way at the beginning of winter. I'm more of a summer person, I think. 
Nora: Don't worry! Summer will be back in another six months or so. 
Jim: Very funny! 
Nora: Well, at least you're smiling now. 

●Situation 2
Alan: What did you do last night?
Terry: I went to the movies with Fay. She really likes sweet things, doesn't she? I think she ate three chocolate bars during the film. 
Alan: She must be feeling blue. She always eats a lot of chocolate when she's blue.
Terry: Now that you mention it, she was a little bit quiet last night.

●Situation 3
Jackie: Is David okay? I don't think that he has laughed or smiled all week! 
Mike: He's been blue ever since his girlfriend left to go to Europe with her family for the summer.
Jackie: We should do something to cheer him up (make him feel better).          


BY Debbie Penninga (Banff Education Centre講師)








 
牡羊座(3/21-4/20) 生活に活気が戻ってきそう。固定観念に縛られずに自由を楽しみましょう。とは言っても、ハメを外しすぎないように。
仕事★★☆ 恋愛★★★ 金運★★☆ 
牡牛座(4/21-5/21) 思わぬ出費がかさみそう。人任せにしないで自分で処理をしましょう。遊びはほどほどに。 
仕事★☆☆ 恋愛★☆☆ 金運★☆☆
双子座(5/22-6/21) 対人関係のトラブル要注意!特にパートナーのいる人は遊び心を抑えないと大変な事態に・・・。
仕事★☆☆ 恋愛★☆☆ 金運★★☆
蟹座(6/22-7/23) 右か左に決められず優柔不断になりがち。問題解決を先延ばしにしてはいけません。仕事★☆☆ 恋愛★☆☆ 金運★☆☆
獅子座(7/24-8/23)  今月のラッキーパーソンはあなたです。特に金運が絶好調! 欲しかった物がバーゲンでゲットできるかも? ボクシングデーは要チェック!  仕事★★☆ 恋愛★★★ 金運★★★
乙女座(8/24-9/23) 恋愛運が好調です。Xマスパーティでは注目の的になりそう。気になる人を誘ってみては?       
仕事★★☆ 恋愛★★★ 金運★★☆
天秤座(9/24-10/24) 心の扉を開けないで一人で悩んでしまいそう。悩みの相談は家族か同性の友人が良いアドバイスをくれそうです。 
仕事★☆☆ 恋愛★☆☆ 金運★★☆
蠍座(10/24-11/22) 今年一年を振り返ってじっくり反省しましょう。反省 することで来年の運気が上昇します 
仕事★★☆ 恋愛★★☆ 金運★☆☆
射手座(11/23-12/21) Xマスや年末のパーティなどで、ついついハメを外してしまいそう。お金や貴重品の紛失に注意!  
仕事★☆☆ 恋愛★★☆ 金運★☆☆
山羊座(12/22-1/20) ショッキングな出来事が起こりそう。ですが立ち直りも早そうです。何事も慌てずにどっしり構えましょう。
仕事★☆☆ 恋愛★★★ 金運★★☆
水瓶座(1/21-2/19) 海外旅行にツキがありそうです。南の島で新年を迎えてみるのはいかがですか?     
仕事★★☆ 恋愛★★☆ 金運★★☆
魚座(2/20-3/20) 来年に向けての新たな出発の時。今から準備を始めま しょう。今現在よりも未来に目を向けてください。
仕事★★★ 恋愛★★☆ 金運★★☆

 

占い師ファティマ

fortune-fatima@hotmail.com







Published by CUBE Enterprises Inc.

banfftimes@telus.net

掲載記事・画像の無断転載を禁じます。
(C) CUBE Enterprises Inc. 1996-2005
All rights reserved.